Music

14歳で、鮮烈デビューしたシンガーソングライター・AACHI。
19歳となった彼女の最新作『空 Ku』は、

前作「光 -HIKARI-」から成長し、ちょっぴり大人な一面とアジアの血を感じさせてくれるワールドスタンダード。

14歳で鮮烈デビューしたアーチ。
ファーストアルバム『光 -HIKARI-』より限定リカットシングルが登場。
光と影を行き来する彼女なりのアンサーソングは、ルーツでもあるゴスペルとヒップホップのクロスオーバー作品で、若さを感じさせつつも大人びたソウルミュージックに仕上がっている。

14歳でデビューしたアーチのファーストアルバム。
自身も全曲に作詞作曲で参加し、聖歌隊やベテランミュージシャンなどをゲストに迎え、
ルーツであるゴスペルを感じさせるドラマティックな作品に仕上げられている。
光を求めてかける少女の想いがつまったアンサーソング、どうか受けとめて欲しい。

光と影の伝道師、アーチがお届けするクリスマスソング♪
今年のあなたは、ハッピークリスマス? アンハッピークリスマス?
ジングルベルを響かせて、ゴスペル調の楽しげで妖気なリズムアンドブルース。
アーチサンタからメリークリスマス。

14歳のアーティスト、アーチのデビュー作品。
ゴスペルやソウルをルーツにソングライティングをはじめ、サウンドプロデューサーである松田純一と共に制作。
『Winner』は EDM を取り入れた勢いのある楽曲で、FC大阪オフィシャルテーマにも起用されている。

プロデュースには関西ゴスペル界のレジェンド・大上留利子が参加している。